xcode

年に1度の、Apple Developer Programの更新

毎年やってくるApple Developer Programの更新処理ですが、
iOS Developer ProgramからApple Developer Programに統合されて以降、弊社では初の更新処理なので、備忘録として残しておきます。

必要なもの

クレジットカード

更新手順

Member Centerにログインした後からの作業をスクリーンショットを貼りながら設明していきます。

 

sc00

Member CenterにログインするとApple Developer Programの有効期限切れのお知らせがありますので、赤枠で囲っている「renew your membership」のリンクをクリックして、Apple Developer Programの更新処理を進めます。

 

sc01

Apple Developer Programにチェックを入れ、「Continue」をクリックして次へ進んで下さい。

 

sc02

購入内容の確認画面です。

内容に問題がなければ、「Continue」をクリックして次へ進んでください。

 

sc03

購入処理へ進むため、「Buy Now」をクリックして次に進んで下さい。

 

sc04

購入処理のため、Apple Storeへログインします。

ログイン後、購入処理を完了させれば、Appleから「Thank you for purchasing an Apple Developer Program」というタイトルのメールが届き、Apple Developer Programの更新処理は完了です。

 

この記事を書いた人

なかの
なかの
アプリ開発チームで、iOSエンジニアやってます。
        *'``・* 。
        |     `*。
       ,。∩      *    
      + (´・ω・`) *。+゚
      `*。 ヽ、  つ *゚*
       `・+。*・' ゚⊃ +゚
       ☆   ∪~ 。*゚
        `・+。*・ ゚
Pocket